6月10日の「おはなしスペシャル」でお話の世界を楽しみました。

H300610 おはなしスペシャル1

いろんなお話が飛び出し、みんな集中して聞いていました。
楽しんでいました(#^^#)


第1部 吹田朗読パフォーマーの会による紙芝居『なんにもせんにん』

柔らかな語り口調でお話の世界にドンドン引き込まれていきます。

第2部 児童センターのこどもたちによる紙芝居『おたまじゃくしの101ちゃん』

紙芝居の台のデコレーションもして盛り上げてくれました。
6人で事前の打ち合わせ、練習もしっかり行い、当日は挨拶もバッチリでした。
それぞれ役割も決め、とても上手に紙芝居が出来ましたね。
読んでくれた6人も、聞いていたこどもたちも、みんなが笑顔(#^^#)に。

H300610 おはなしスペシャル4

第3部 ゆずぽんずさんの登場

まずは、腹話術『しょうちゃんで~す』です。

何度がセンターに遊びにきてくれている「しょうちゃん」は、もうすっかりセンターの人気者。
しょうちゃんとお姉さんのおかしな掛け合いがみんな大好きです。

次は、パネルシアター『おねぼうさんは、だれですか?』

お話の中にヒントがあるよ、しっかりと話を聞いてね。
「誰かな?」「あっ わかった!」こどもが参加型で盛り上がりました。

続いて、絵本『かえるぴょん』

楽しいお話の世界が広がります。
こどもたちの集中力、すごいです。

H300610 おはなしスペシャル8

そして、おはなし『かえるぼたもち』

語り手さんの話の間合いが心地良く、こどもたちも想像力豊かにお話の世界に入り、語り手さんに話しかけますが、その受け止め方がとても柔らかく、みんなでほっこりとお話を聞けました。

H300610 おはなしスペシャル9

最後に、人形劇『3びきのかえる』

お話の世界に入っていくこどもたち。
話の展開に「きゃ~ びっくりした!」
みんな、ドキドキ、ワクワクしながら、楽しんでいました。

劇の後に人形を見せてもらい、その作り方を教わりましたよ。
家に帰って早速、靴下でカエルを作ったおともだちはいたかな?

H300610 おはなしスペシャル10-2

月別記事

カテゴリー別投稿

最新イベント 一覧ページ

    登録されている記事はございません。

会員を募集しています!

地域の子育ての応援団になってください!